House Freak Pick up Artist…『Desyn Masiello』
House...House...Deep Tech Funk Groove DJ CD EP Mix Audio Video
--.--.-- -- | Posted in スポンサー広告 | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク - スポンサーサイト
2007.03.31 Sat | Posted in Pick up Artist | Edit |
20070331000646.jpg

最近は、Demi, Desyn Masiello, Omid 16Bの3人からなるユニット『S.O.S』で活動している感じですが、彼1人のプレイもその場の空間をじわじわ上げていくの感じが、かなりかっこいいw
今年の2/24にWombであった『S.O.S』のパーティーに東京まで行きましたが、まったく損しない内容でした^^
Deeper Substance』と『Sex On Wax』のレーベルオーナーでもあり、オーストラリアの人気レーベル『EQ Recordings』から発売された『Balance 008』はシリーズ代表するヒット作となったことは記憶に新しいですね^^
※『Introduction』は続きを読むへ…

[Via] Music In The House
今年の『Miami Winter Music Conference 2007』で行われた『S.O.S』のLive音源がダウンロード出来ます☆
※ダウンロード方法はBlog内にあります。
『Desyn Masiello, Demi and Omid16B -S.O.S- WMC Special 20/03/2007』
(Music In The House)
[Introduction] Desyn Masiello

プログレッシヴ・ハウスというジャンルがパターン化し、いわゆる大御所DJやスーパースター DJ がメディアの非難の対象となっているここ数年のダンスミュージック・シーンを救うがごとく、流星のように現れたアーティストといえば、 Desyn Masiello の他にない。エレクトロ / テック・ハウス / ディープ・ハウス / プログレッシヴといった多ジャンルのトラックをファンキーなグルーヴに乗せ、聴くものをジワジワと熱狂の渦に誘い込んでいく彼の DJ スタイルは、シーンに新しい方向性を導き出し、リスナーだけでなく、多くの DJ にまで影響を与えている。

一般的に、多くの DJ がプロデュース作品のヒットをきっかけに DJ としてのステイタスを築いてきたのに対し、Desyn は DJ として本来あるべき基本的なプロセスを繰り返すことによって、シーンのトップに這い上がってきた DJ と言えるだろう。「目の下には常にクマがある」と彼自身も話していた通り、彼は全ジャンルのニュー・リリースに対して敏感なアンテナを張り、その中から多くの DJ が見逃してしまうようなダイアモンドの原石を見つけ出し、それを見事に誰もがプレイしたがるようなトラックに変身させてしまうのである。

Desyn は、ロンドン生まれのロンドン育ち。16歳の頃アシッド・ハウスの洗礼を受け、'90年にはターンテーブルを購入し、コンピューターの技術者として働きながら、DJ としてのキャリアをスタートする。'00年には9年間働いた技術者としての職業を離れ、DJ 業に専念。ロンドンの The Big Mojo でレジデントを開始する。'01年には、Deep Dish のブッキング・エージェンシーとしても有名な US の Bullitt にその才能を認められ、契約。それを機に Glastonbury や Cream などのフェスティヴァルや、Renaissance のパーティーやイビザの Privilege に出演することになる。

'03年にはレーベル Alternative Route を設立。そしてあの大ヒット曲 Chable & Bonnici の"Ride" や 16B 、PMT による楽曲を世に送り出し、レーベルの名をシーンに轟かせることとなる。敏腕 A&R としての地位を確立した彼は、盟友 Omid 16B と共に、第2のレーベル Sexonwax を設立。先輩 DJ である Mr C や Danny Howells といったベテランのリリースを重ね、名声を得ている。同年には、盟友 Luke Fair と共に Yoshitoshi のコンピレーション "In House We Trust" をリリース。'04年1月に、記念すべき初来日を果たしたあと、同年10月にはJohn Digweed 率いる Bedrock のラウンチした新コンピレーション・シリーズ Original Series の記念すべき第一弾コンパイラーとして抜擢された Desyn は、その恐るべき楽曲センスをいかんなく発揮し、全世界から賛美の声を浴び、スターの地位を確実なものにした。

日本だけでも3回来日するなど、A&R としても DJ としても多忙なスケジュールをこなしてきたであろう'05年には、オーストラリアの人気レーベル EQ Recordings から、人気コンピレーション "Balance 008" をリリース。アーティストとしての活動を通して、大きく成長しながらも、音に対する探究心はそのままというハングリーな姿勢がリスナーの支持を受け、シリーズを代表するヒット作となったことは記憶に新しい。


20070331010959.jpg

関連記事
Pick up Party…『WOMB presents W』at Womb 2007.02.24 (Sat) DJ: S.O.S (Desyn Masiello, Omid 16B, Demi)

more Info...
S.O.S Official Site
S.O.S MySpace.com
Desyn Masiello Official Site
Demi Official Site
Omid16B Official Site
Deeper Substance
Sex On Wax

FC2ブログランキング人気blogランキング
はてなブックマーク - Pick up Artist…『Desyn Masiello』
Share |
Comment

管理者にだけ表示を許可する
Trackback
Trackback URL
http://housefreak.blog88.fc2.com/tb.php/60-5670a938
お気に入りブログの最新エントリー
アクセスランキング
Twitter
気になるニュース
Amazon
あわせて読みたい
あわせて読みたい
カウンター
copyright (C) House Freak all rights reserved.  
designed by House Freak  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。